ワイルド ワイルド スプラッシュ
梅田ジョイポリスにて…

ワイルドリバー?だっけか?
正式な名称は覚えていないがボートで川を下るバーチャルなもの

ジョイポリスに行く度に乗っているが、梅田は違った



前ふりがあったのだ

ワイルドリバーの行程が書いてあるボードを見せて説明してくれる
一緒に乗ろうとしてた中学生らしい女の子らと説明を聞く

中学生「えー、これ落ちる乗り物とちゃうん?」

中学生「ヤバイで。ねえ、落ちるんちゃうの?」

説明を聞きながら何度も言う

お兄さん「どこにそんなスペースあるねん」

中学生「あはは、ほんまやなあ」

お兄さん「最後に最大の落差があります。さて、何メートルでしょう。はい、あなた。」

うちの娘「100メートル?」

お兄さん「最大の落差って言ってんがな。ここが200メートル落ちるちってんのにありえへんで。はい、あなた。」

中学生「800メートル」

お兄さん「なんで、そんな中途半端な数字ねん」


こんな感じの超ハイテンションで乗り込み「ワイルド ワイルド スプラーッシュ!」の掛け声で出発


乗り込んだみんなのテンションはさらにどんどんあがってく


「バリ、おもろいでー!バリ、おもろいでー!」
中学生が叫ぶ


あんたらのが「バリ、おもろいでー」



うちの娘の大阪好きを加速させる出来事だった
[PR]
by amnos125 | 2007-04-22 23:23 | おでかけ Top↑
<< 嵐コン in 京セラドーム大阪 水ぶくれ >>